セルフメディックス インナーアクト [タブレット] アルカンジュ

買い物カゴはコチラ

商品検索はコチラ

セルフメディックス インナーアクト [タブレット]

※写真をクリックすると拡大画像がでます。

セルフメディックス インナーアクト [タブレット]

▼価格 ¥8,000

売り切れ

▼詳細
ナガセビューティケァヘルシーフーズ(健康食品) 2010年5月発売
★★★完売いたしました★★★
セルフメディックスインナーフォーカス発売に伴い、取扱を終了いたしました。

⇒セルフメディックス インナーフォーカス へ
メタボは見た目だけじゃわからない!あなたは大丈夫?メタボって肥満に悩んでいる人の問題でしょ…などと思い込んでいる人が多いのですが、メタボは内臓脂肪が溜まることによって生活習慣病のリスクが高まった状態のことを言います。内臓脂肪は皮下脂肪ではありませんから、太っている、痩せているといった見た目だけでは判断がつきません。一見メタボに縁のなさそうな人でも、身体を内側から覗いてみると結構溜まり始めていたりするのです。
カロリーオーバーや運動不足で溜まり始めると内臓脂肪は悪玉に変身!悪玉脂肪は身体の中で様々なトラブルを引き起こします。溜まってしまった身体に頼りになるのはアディポネクチン。クロメなどの海藻に多く含まれる「海藻ポリフェノール」や、アディポネクチンに着目し、ナガセ独自の酵素技術によって生み出された、大豆由来のリン脂質「PIPS(ホスファチジルイノシトール・ホスファチジルセリン)」などの注目成分を配合した「セルフメディックスインナーアクト」が健やかで美しい身体作りを応援します。
○PIPS 溜めない身体のために大切な役割を担っているリン脂質、中でもとくにPIとPSという2種類のリン脂質にナガセは着目し、2001年より独自に研究を進めた結果、大豆レシチンを使ってこの2つのリン脂質を濃縮し、PIPS(ピップス)というナガセオリジナル素材の開発に成功しました。悪玉脂肪を善玉脂肪に変換することに大きな可能性を拓いたのです。
○海藻ポリフェノール 一般の海藻に比べて、ポリフェノールを多く含有するクロメは、波が荒い日本海側沿岸に多く生育しています。身体に入った悪い物質を循環させてしまう酵素、βグルクロニダーゼの働きを抑える力、つまり海藻ポリフェノールが、脂質や糖質の吸収を穏やかにする働きをするわけです。クロメのパワーにいち早く着目したナガセでは、京都丹後半島沿岸などに自生するクロメを厳選。

◆肥満と基礎代謝の関係をご存知ですか?
「痩せの大食い」という言葉があるように、いくら食べても太らない人がいる一方、そんなに食べていないのに太ってしまう人がいるのはどうしてなのでしょうか。その理由は、基礎代謝の個人差にあります。基礎代謝とは、呼吸や体温調整など、生命を維持するために消費されるエネルギーです。眠っている間でも消費され、人間が生きていくのに最低限必要なエネルギーです。基礎代謝が活発な人は、UCPという体内物質の活性が高く、脂肪も燃えやすいということが分かってきました。UCPとは、脂肪細胞内で、脂肪の燃焼を促す物質で、燃やされた脂肪は、熱エネルギーとなって体外に分散されることが確認されています。
基礎代謝が活発な人⇒太りにくい⇒UCPの活性が高く脂肪が燃えやすい
基礎代謝が活発でない人⇒太りやすい⇒UCPの活性が低く脂肪が燃えにくい

☆送料が2万円以上購入で無料。1万5,000円以上購入で半額。


■セルフメディックス インナーアクト [タブレット] 15.6g(260mg×2粒×30包) 8,000円
配合成分:海藻抽出物(海藻ポリフェノール含有)、PIPS(大豆由来ホスファチジルセリン含有リン脂質)、ローズマリーエキス、ローズヒップエキス、ダイダイエキス、シークヮーサーエキス、ビタミンB1、B2、B6
[前に戻る]